サステナビリティ

日産はサステナビリティ戦略「Nissan Sustainability 2022」を定め、
グローバルなあらゆる事業活動を通じて社会の持続的な発展に
貢献していくことを目指しています。

日産のサステナビリティ

日産はコーポレートパーパス「人々の生活を豊かに。イノベーションをドライブし続ける。」の実現に向け、信頼される企業として、独自性に溢れ、革新的なクルマやサービスを創造し、優れた価値を、すべてのステークホルダーに提供します。
グローバルなあらゆる事業活動を通じて企業として成長し、経済的に貢献すると同時に、世界をリードする自動車メーカーとして、社会が直面する諸課題の解決に貢献することは日産の使命です。日産は、お客さま、株主、従業員、地域社会などすべてのステークホルダーを大切に思い、よりクリーンかつ安全で持続可能なモビリティおよびその関連サービスを提供し、社会の発展に貢献していきます。

サステナビリティ戦略

日産では、社会や環境における課題を定期的に経営会議体で論議し、日産がグローバル企業として、また自動車メーカーとして、グループ会社全体で取り組むべき重要課題を特定してサステナビリティ戦略に反映しています。

サステナビリティレポート

日産のESG(E: Environmental 環境、S: Social 社会性、G: Governance ガバナンス)に関する取り組みとその成果についてまとめた報告書です。

サステナビリティレポート 2021

ニュースリリース

サステナビリティ

日産のESG

環境 [ Environmental ]

日産は「人とクルマと自然の共生」という環境理念のもと、社会的要求かつ長期視点に基づき環境課題の解決に貢献します。

社会性 [ Social ]
日産はあらゆるステークホルダーの権利を尊重します。
ガバナンス [ Governance ]

日産は法令とルールを遵守し、公平・公正で透明性を持った事業活動を行います。

レポート・方針・ガイドライン

国連グローバル・コンパクト