会社情報

現在位置
TOP > 会社情報 > 会社概要 > 会社と商品の歴史 > 1990年代

会社と商品の歴史

1990年代

会社の歴史 商品の歴史(日本)
1990
1990


 

  •   1月 北米日産会社(米国統括会社)設立(1990.4営業開始)
  •   1月 生産累計5,000万台達成
  •   2月 「300ZX(日本名:フェアレディZ)」が米国インポート・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞
  •   5月 座間工場生産累計1,000万台達成
  •   8月 フロンガス削減計画を発表
  • 11月 タイ・サイアム社に資本参加


アベニール W10型


プレセア R10型


プレジデント JG50型

  •   1月 サニー B13型
  •   2月 プリメーラ P10型
  •   5月 アベニール W10型
  •   6月 プレセア R10型
  •   8月 パルサー N14型
  • 10月 プレジデント JG50型
  • 10月 サニーカリフォルニア Y10型
  • 10月 ADバン Y10型
1991
1991
  •   1月 日立製作所と合弁で車載情報通信関連のザナヴィ・インフォマティクス社を設立(1991.4営業開始)
  •   3月 英国に新たなディストリビューター英国日産自動車会社を設立(1992.1営業開始)
  •   6月 購入部品会社等で組織する協力会を再編成し、新協力会「日翔会」を設立
  •   8月 英国日産製造「プリメーラ5ドアハッチバック」の日本向け出荷開始


セドリック Y32型


バネットセレナ/バネットセレナカーゴ C23型


ブルーバード U13型

  •   6月 セドリック Y32型
  •   6月 グロリア Y32型
  •   6月 バネットセレナ/バネットセレナカーゴ C23型
  •   8月 シーマ FY32型
  •   9月 ブルーバード U13型
  • 10月 アトラス H41型
1992
1992


 

  •   1月 北海道陸別試験場設立(寒冷地用試験場)
  •   4月 九州新工場完成、稼働開始
  •   6月 米国日産製造にて米国第3の現地生産車「アルティマ(日本名:ブルーバード)」の生産開始
  •   7月 フォードとの共同事業による多目的車「クエスト」を米国で販売開始
  •   8月 英国日産製造にて英国第2の現地生産車「マイクラ(日本名:マーチ)」の生産開始
  •   9月 豪州日産鋳造会社設立
  • 10月 国内登録累計3,000万台達成
  • 10月 豪州日産製造での車両生産を終了
  • 11月 ドイツに日産デザインヨーロッパ会社設立
  • 11月 「マイクラ(日本名:マーチ)」が欧州カー・オブ・ザ・イヤー1993を受賞
  • 12月 「マーチ」が1992−1993RJCニュー・カー・オブ・ザ・イヤー、’92−’93日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞


マーチ K11型


アトラス F23型


レパード J.フェリー JY32型

  •   1月 マーチ K11型
  •   1月 アトラス F23型
  •   6月 レパード J.フェリー JY32型
1993
1993
  •   2月 日産モトール・イベリカにて新型四輪駆動車「テラノU」生産開始
  •   3月 中国における商用車の合弁会社「鄭州日産汽車有限公司」を設立
  •   9月 アジア地域専用車「ADリゾート(ワゴン・ピックアップ)」をタイ、台湾で生産・販売開始
  •   9月 メキシコ日産、ADバンの日本向け出荷開始
  • 10月 繊維機械事業部を分離独立、「日産テクシス(株)」を設立


ラルゴ W30型


スカイライン R33型


シルビア S14型

  •   1月 ローレル C34型
  •   5月 ラルゴ W30型
  •   7月 クルー K30型
  •   8月 スカイライン R33型
  • 10月 シルビア S14型
1994
1994


 

  •   1月 いわき工場生産開始
  •   4月 日産モトール・イベリカ、日本向け「ミストラル」の出荷開始
  •   4月 英国日産製造、3年連続で輸出に貢献した企業に贈られる英国「女王賞」を受賞
  •   4月 乗用車事業において韓国三星重工業と技術援助契約を締結(1995.3三星自動車設立)
  •   6月 中国向け配給会社「日産汽車(中国)有限公司」を香港に設立
  •   6月 UAEのドバイに統括会社「中東日産会社」を設立
  • 12月 生産累計6,000万台達成


サニー B14型


セフィーロ A32型


ラシーン RB14型

  •   1月 サニー B14型
  •   4月 バネット S20型
  •   6月 ミストラル R20型
  •   8月 セフィーロ A32型
  • 12月 ラシーン RB14型
1995
1995
  •   3月 座間工場での車両組立て終了
  •   5月 英国日産製造、マーチの豪州向け輸出開始


セドリック Y33型


グロリア Y33型


テラノ R50型

  •   1月 スカイラインGT-R R33型
  •   1月 プレセア R11型
  •   1月 パルサー N15型
  •   6月 セドリック Y33型
  •   6月 グロリア Y33型
  •   6月 アトラス H42型
  •   9月 プリメーラ/プリメーラ・カミノ P11型
  •   9月 テラノ R50型
1996
1996
  •   1月 いわき工場VQエンジン生産累計50万台達成
  • 10月 海外生産累計1,000万台達成


ブルーバード U14型


テラノレグラス JR50型


ステージア WC34型

  •   1月 ブルーバード U14型
  •   3月 レパード JY33型
  •   6月 シーマ FY33型
  •   8月 テラノレグラス JR50型
  • 10月 ステージア WC34型
1997
1997
  •   5月 トランスミッション新工場で生産を開始米国日産自動車製造、デカード市のエンジン・トランスミッション新工場で生産を開始
  •   6月 ニッサン・ヨーロピアン・テクノロジー・センター(エスパーニャ)社設立
  •   9月 無段変速機HYPERCVT搭載車(プリメーラ、ブルーバード)の販売を開始
  • 12月 直噴ガソリンエンジン搭載車(レパード)の販売を開始


ダットサン D22型


エルグランド E50型


サファリ Y61型

  •   1月 ダットサン D22型
  •   5月 エルグランド E50型
  •   6月 ローレル C35型
  • 10月 ルネッサ N30型
  • 10月 サファリ Y61型
1998
1998
  •   4月 宇宙航空事業部「富岡事業所」完成、5月稼働開始
  •   6月 ル・マン24時間レースにおいてニッサンR390GT1、3位入賞
  •   6月 直噴ディーゼルエンジン搭載車(プレサージュ)の販売を開始


キューブ Z10型


プレーリーリバティ M12型


セフィーロ A33型

  •   2月 キューブ Z10型
  •   5月 スカイライン R34型
  •   6月 プレサージュ U30型
  •   8月 アベニール W11型
  • 10月 サニー B15型
  • 11月 プレーリーリバティ M12型
  • 12月 セフィーロ A33型
  • 12月 ティーノ V10型
1999
1999


 

  •   3月 ルノーと資本参加を含むグローバルな提携契約に調印
  •   3月 国内全生産7工場および商品開発部門での環境マネジメント国際規格ISO14001認証取得を完了
  •   4月 日産テクシス(株)が持つウォータージェット織機事業を豊田自動織機製作所へ譲渡
  •   5月 メタノール改質式燃料電池車の走行試験を開始
  •   6月 富士工場および自動変速機・無段変速機開発部門を分離独立、トランステクノロジー株式会社(現:ジヤトコ株式会社)を設立
  •   7月 輸出累計3,000万台達成
  • 10月 新世代トランスミッション「エクストロイドCVT」搭載車(セドリック/グロリア)の販売を開始
  • 10月 「日産リバイバル・プラン(NRP)」を発表
  • 11月 「セドリック/グロリア」が1999−2000RJCニューカー・オブ・ザ・イヤーを、「エクストロイドCVT」が1999−2000テクノロジー・オブ・ザ・イヤーを受賞
  • 12月 新業態大型店舗「カレスト座間」の営業を開始


スカイラインGT-R R34型


シビリアン W41型


グロリア Y34型


セレナ C24型


バサラ JU30型

  •   1月 シルビア S15型
  •   1月 スカイラインGT-R R34型
  •   2月 シビリアン W41型
  •   5月 ウイングロード Y11型
  •   6月 セドリック Y34型
  •   6月 グロリア Y34型
  •   6月 エキスパート VW11型
  •   6月 セレナ C24型
  •   6月 バネット S21型
  •   6月 ADバン Y11型
  • 11月 バサラ JU30型

ページトップへ