ゼロ・エミッション

現在位置
TOP > ゼロ・エミッション > 電気自動車の歴史 > ピボ2 (PIVO2)

ピボ2(PIVO2)

日産はフレンドリーイノベーションを具現化するため、クルマの知能化に取り組んでいます。その考え方をカタチにしたのが「ピボ2」です。「ハッピーでポジティブな気分のドライバーは事故を起こす確率が激減する」という研究結果をもとに、「ピボ2」には人との楽しいコミュニケーションを可能にする知能を授けました。あたかも自分にとっての楽しいパートナーであるかのような愛着感と信頼感を提供する、そんな人とクルマの新しい関係を提案します。さらに、先進の電動化技術を盛り込むことで動きの自由度を拡大し、「いつでも楽しく、どこでも便利」なモビリティを目指しました。

ページトップへ