ゼロ・エミッション

現在位置
TOP > ゼロ・エミッション > 電気自動車の歴史 > ピボ (PIVO)

ピボ(PIVO)

「ピボ」は将来の電動車両の可能性を追求したコンセプトカーです。ユーザーフレンドリーを基本コンセプトに、都市で生活する若い女性の「こんなクルマがあったらいいのに」という夢を具現化しました。最大の特長は前後にキャビンの向きを変えられること。つまりバック走行する必要がなくなるのです。コンパクトなボディサイズで取り回しもカンタン。見えづらい視界を軽減する機能や、運転中のナビ・オーディオ類の操作もラクラク。これらの夢を支えるのが、日産の環境に優しく、革新的な技術。「ピボ」は夢を実現してくれるクルマです。

ページトップへ