現在位置
TOP > 技術開発の取り組み > 日産のコアバリュー -4つの戦略的技術領域- > 安全技術

トリプルレイヤードアプローチ

日産は、“走る楽しさと豊かさ”が感じられ、同時に高い信頼性・安全性を確保した、お客様に安心して乗っていただけるクルマづくりを目指しています。
安全なクルマづくりの推進に加え、 ITS (Intelligent Transport Systems: 高度道路交通システム) を活用し、ドライバーから見えない位置にいるクルマや歩行者の情報提供についても研究を進めています。

さらに、クルマを運転する「人」への安全に対する啓発活動や運転技術向上のための活動などにも取り組んでいます。
日産は、真に安全なクルマ社会の実現のために、様々な角度から幅広く取り組んでいます。
safe_image02.jpg

日産の安全への取り組み

ニュースリリース