モーターショー

現在位置
TOP > モーターショー > 2011 > 第42回 東京モーターショー 2011 > PIVO 3  (ピボ3)

第42回 東京モーターショー 2011

PIVO 3  (ピボ3)

PIVO 3


日産の考える近未来のカーライフを具現化した都会派スマートEV

  • 「人とクルマ」から、「人とクルマと社会」をつなげるという、近未来社会におけるEVのあり方を具現化
  • 全長3mにも満たないコンパクトなボディーに、ゆとりと開放感のある3シーターキャビン
  • 大舵角四輪インホイールモーターと前後で異なるトレッドの採用により、内外輪差ゼロを実現、前輪が通れる場所では車両全体の通過ができ、4メートル幅内でのUターンも可能となるなど、非常に優れた取り回し性を実現
  • 将来のスマートシティーで想定される駐車場、オートメーテッド・バレーパーキング(AVP)に対応、ドライバーの降車後に無人自動走行で適切な駐車スペースに駐車、駐車中の自動充放電、スマートフォンによるAVP出口までの呼び出しなどが可能。
  • 機能の必然から導きだされた特徴的なプロポーションとクールで大胆なエクステリアデザイン
  • 操作系を中心に流麗なラインで構成され大人の質感を感じさせるインテリアデザイン
  • 運転席をキャビンの前方中央に配置することにより生み出される、全く新しいドライビングエクスペリエンス

関連リンク

PIVO 3 開発担当者インタビュー

PIVO 3 開発担当者インタビュー
PIVO 3のデザインダイレクターである上田太郎と商品企画本部の副本部長であるフランソワ・バンコンに、このコンセプトカーのデザイン、企画の意図について話を聞きました。

PIVO 3 開発担当者インタビュー

PIVO 3 先行お披露目イベント
11月12日(土)、第42回東京モーターショーの開幕に先駆け、PIVO 3の先行お披露目イベントが横浜の日産グローバル本社ギャラリーにて開催されました。

ページトップへ