モーターショー

現在位置
TOP > モーターショー > 2011 > 第42回 東京モーターショー 2011 > ESFLOW  (エスフロー)

第42回 東京モーターショー 2011

ESFLOW  (エスフロー)

ESFLOW  (エスフロー)


EVが環境に配慮しつつ、ドライビングも存分に楽しめることを証明

  • 今年3月のジュネーブ・モーターショーでワールド・プレミアを飾る
  • 日産リーフで培った最先端の技術を駆使して開発された、操縦性、機能性に優れたピュアEVスポーツカー
  • クルマ本来の楽しさと可能性を追求した後輪駆動の2シーター
  • 車体中央付近に配置された高機能モーターが、左右の後輪をそれぞれ独立して駆動、制御
  • リチウムイオン電池をボディ内の最適な位置に分散配置し、理想的な前後重量配分を実現
  • EVとしての近未来的なイメージとスポーツカーとしてのエモーションを併せ持つデザイン
  • 時速0 - 100キロまで5秒以下で到達
  • 一回の充電で240km以上(US LA4モードの)航続が可能

ページトップへ