NISSAN DESIGN

TeRRA

ステージの中央を飾るのは、世界初お披露目となる「TeRRA(テラ) コンセプト」です。この魅力的なデザインの4人乗りのクルマは、日産のゼロ・エミッションモビリティの考え方に基づきながら、新しくエキサイティングな領域に新たに踏み込んでいます。水素燃料電池で駆動する「TeRRA(テラ)」は4輪駆動で、ゼロ・エミッション車が都市部だけを走るクルマではないことを証明しています。また、インホイールモーター技術を採用しているため、従来のSUVとは異なりパッケージングの制約がありません。フロア下にトランスミッショントンネルがないため、シートレイアウトを左右非対称とすることが可能となっており、4名の乗員全員に特別な広い視界が確保されます。また、「TeRRA(テラ)」では、新しいインテリア素材を採用した他、運転席のディスプレイ表示と情報・エンターテインメントシステム用に、取り外し可能で持ち運びできるタブレットを採用しています。


    ページトップへ