NISSAN DESIGN

Nissan IMk Concept

『ニッサン IMk コンセプト』は日本のDNAが持つモダンでクリーンな佇まいとEVの先進技術とを融合し、これまでの概念にとらわれることなく、日本の文化にあわせて考え抜かれた車です。エクステリアデザインはシンプルかつミニマルです。伝統的な「水引」模様や木組みの美しさをヒントに、日本のDNAを取り込んだ表現はEVとの親和性が非常に高く、緻密でダイナミックなデザインを可能にしました。インテリアデザインは、直線やシンプルな曲面を使って構成され、クリーンでモダンな「部屋」を表現しています。スイッチを廃したインストルメントパネルはユーザーに必要な情報を空中に浮かぶように映し出し、プリズムディスプレイの手前と向こう側を視覚的に連続させるデザインは、縁側や障子のように奥行や広がりを感じさせリラックスできる楽しい空間を創り出します。


ページトップへ