会社情報

現在位置
TOP > 会社情報 > 従業員の多様性を活かす(ダイバーシティ&インクルージョン) > 日産の取り組み

日産の取り組み

ダイバーシティ&インクルージョンの意思決定機関「ダイバーシティ ステアリング コミッティ」の運営

「グローバル・ダイバーシティ・ステアリング・コミッティ(Global DSC)」は、グローバルでのダイバーシティ&インクルージョンに関する方針や取り組みを決定しています。当社最高経営責任者CEOが議長を務め、各部門を代表する役員がメンバーとして会議を行っています。推進はそれぞれの地域で「リージョナル・ダイバーシティ・ステアリング・コミッティ(Regional DSC)」が主導的な役割を果たし、各地域の課題に適した活動を行っています。

ダイバーシティ&インクルージョン推進部署「ダイバーシティ・ディベロップメント・オフィス」の設置

2004年秋に設立された「ダイバーシティ・ディベロップメント・オフィス」は、私たちがダイバーシティ&インクルージョンを推進していくための、リーダー的な役割を担っている専門組織です。ダイバーシティ&インクルージョンという切り口で新たなアイデア・視点を取り入れた革新的な取り組みを全社的に進めています。

ページトップへ