Location
TOP > 社会貢献の取り組み > 日産アートアワード2020 > 日産アートアワード2020について

日産アートアワード2020について

「日産アートアワード」が目指すもの

「日産アートアワード」は、才能ある日本のアーティストをグローバルな視点で選抜し、海外のアートシーンでプレゼンスを高めることを後押しすると共に、日本現代美術の軌跡を後世に残し、人々がアートに親しむ社会作りを目的に開催される現代美術のアワードです。現代社会を瑞々しい感性で鋭く見抜き、特に過去2年間の活躍が目覚ましかったアーティストに贈られます。また、本アワードを継続し、日産自動車が作品を蒐集することで、国際アートシーンにおける日本現代美術の参照点となることを目指しています。
過去3回のファイナリストはグランプリのみならず本アワードを足がかりに、世界各地の大型アートフェスティバルや国際展、アートフェア、有力アートメディアなどで盛んに紹介されています。

「日産アートアワード」について

「日産アートアワード2020」概要

主  催
日産自動車株式会社
企画・運営
NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]

展覧会概要

会  期
2020年8月1日(土)~9月22日(祝・火)
会  場
ニッサン パビリオン(神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-1)
協  力
ライトアンドリヒト株式会社
後  援
横浜市文化観光局

アーティスト推薦と第一次選考

日本のアーティストの活動を国内外の視点で捉えてきたキュレーターや研究者、NPOなど異なる背景を持つ10名の候補者推薦委員が、2018年12月末にそれぞれ候補となるアーティスト3名をノミネートしました。
その後、2019年5月、第一次選考を行い、世界を拠点に活動する美術関係者5名からなる国際審査委員会により、28名の候補者から5名をファイナリストとして選出しました。
*日本のアーティストとは、日本国籍を有する者または、日本国籍を有さないが日本国内で制作あるいは活動拠点を持つアーティスト(目安として、日本での活動期間が総合的に2年以上ある者が望ましい)とします。

新作制作と展覧会

5名のファイナリストにはそれぞれ賞金100万円と作品制作費100万円が支給され、2020年7月に開催される展覧会で新作を含む作品が展示されます。

最終選考と授賞式

最終選考では展示作品を国際審査委員会が審査し、グランプリが決定します。

ファイナリスト:賞金100万円
グランプリ:総額500万円相当(①+②)+副賞
① 賞金300万円(ファイナリストの賞金100万含む)
② 海外レジデンス(渡航費・滞在費・研究費・専門的な助言などの支援を含む)
副賞 トロフィー
*新型コロナウィルスをめぐる状況を注視しつつ、アーティストの海外での活動を後押しする最善の方法を、グランプリ受賞者と検討し実現させていきます。


日産アートアワード2020トロフィー

日産アートアワード2017トロフィー

日産アートアワード2020トロフィーについて

過去2回に続き、プロダクトデザイナーの鈴木啓太氏がデザインを手がけました。本トロフィーは明治8年より続く京都の工房「開化堂」との協働で制作されました。日本の伝統的な叩き出しの技術を用いた銅製のトロフィーになります。2017年トロフィー同様、「次世代へ脈々と紡がれていく創造の永遠性」をテーマに、鈴木氏と日産自動車グローバルデザイン本部で議論を繰り返しながら発展し、職人技と革新的なデザインの融合を実現させました。

鈴木 啓太/プロダクトデザイナー。1982年愛知県生まれ。2006年多摩美術大学卒業。古美術収集家の祖父の影響で、幼少時からものづくりを始める。2012年PRODUCT DESIGN CENTER設立。デイリーアイテムや公共のプロダクトを中心に、国内外でプランニングからエンジニアリングまでを手がける。近年では工芸を取り入れたプロダクトも多く発表。アジアのもの作りへの理解に加え、欧米企業との仕事を通して、美意識と機能性を融合させたデザインを生み出している。2018年柳宗理記念デザイン研究所にて、同デザイナー以外では初となる個展を開催。2019年は車両デザインを手がけた「相模鉄道20000系」がローレル賞2019を受賞。

「日産アートアワード」企画・運営事務局

NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
電話: 03-6277-5561   ファクス: 03-3780-0266   メールアドレス: naa@a-i-t.net

NPO法人AITとは
現代アートを考えるさまざまな「場」をつくるため、2001年に設立した NPO。アーティストやキュレーター、美術館 やギャラリーのほか、企業、財団、行政と連携しながら、現代アートの複雑さや多様さ、驚きや楽しみを伝えています。
https://www.a-i-t.net 

プレスのお問い合わせ

日産自動車株式会社
グローバルコミュニケーション本部

Tel:045-523-5521
www.nissan-global.com/JP/ 

「日産アートアワード」企画・運営事務局

TEL:090-2062-6963 / FAX:03-3780-0266
E-mail:artaward@mail.nissan.co.jp

読者からのお問い合わせ・ご相談は「お客さま相談室」
0120-315-232(携帯・PHS対応)    9:00-17:00(年末年始を除く)
お問い合わせ・ご相談内容につきましては、お客さま対応や品質向上のために記録し活用させて頂きます。
ページトップへ