安全の取り組み

現在位置
TOP > 安全の取り組み > 飲酒運転の根絶に向けて

飲酒運転の根絶に向けて

飲酒運転によって引き起こされる事故は、年々その深刻度を増しており、社会全体の大きな関心事となっています。日産は、飲酒運転の根絶に向けて、ハローセーフティキャンペーン等を通じた啓発活動、飲酒運転防止メッセージをカーナビ画面に表示するなど、ドライバーに「飲酒したら運転しない」という意識を促すなど、今後も飲酒運転根絶に向けての技術開発に積極的に取り組んでいきます。

飲酒運転事故の実態

飲酒運転による死亡事故件数は減少しているものの、依然として高いレベルです。


対策の考え方

  • 飲酒運転撲滅に必要な技術を幅広く開発しています。
  • リマインド、警告のための技術は積極的に適用していきます。
  • 強制停止等 運転介入技術の適用は、政府・自工会と協力して推進します。


技術紹介

飲酒運転防止コンセプトカー

MOVIEあり

ページトップへ