安全の取り組み

現在位置
TOP > 安全の取り組み > 日産先進衝突実験場

日産先進衝突実験場


追浜に完成した日産先進衝突実験場

この日産先進衝突実験場では、日産の安全コンセプトであるセーフティ・シールドに基づき、交通事故ゼロ(ビジョンゼロ)を実現する一翼を担うために導入された最新鋭の実験施設です。
また、この実験場の特徴は、数々の事故事例の分析に基づいて、現実の世の中(リアルワールド)で起きている様々な事故により近い状況を再現できることにあります。具体的には、車両同士の衝突再現実験において、最高120km/h同士での正面衝突や側面衝突の他、185°から5°まで最小5°間隔で角度を変えた衝突が可能です。さらには、4種類のロールオーバー(横転)試験も可能であり、より多彩な事故形態に対応できるように開発を進めていきます。

実験場概要図

実験能力

衝突実験棟内部



ページトップへ