• TOP
  • ABOUT US
  • 4つの研究ドメイン
  • 総合研究所のミッション
  • 研究分野
  • 研究に携わる人たち
  • 研究所概要

2017年10月3日

第15回全日本学生フォーミュラ大会において 日産リーフ用モータ/インバータを搭載した電動フォーミュラカーが総合4位に入賞

9月に行われた第15回全日本学生フォーミュラ大会において、日産自動車が日産リーフ用モータ/インバータを提供した名古屋大学がEVクラス優勝、総合でも大会史上初となる4位に入賞しました。学生フォーミュラとは、主役である学生が自ら構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競い、産学官民で支援して、自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成する場として自動車技術会(JSAE)主催で2003年より毎年開催されています。日産自動車は、多くの協賛企業と共に大会運営に第1回より積極的なサポートを実施しています。2013年よりEVクラスが新たに設定されて参加校が増える中、2015年よりEVのための回路実習、日産リーフ用モータ/インバータの提供、電気安全講座を順次実施してきました。EVクラスでは、車検を通過するのにも複数年かかるのが通例である中、単独チーム1年目でのこの成績に、関係した日産サポートスタッフも名古屋大学チームのレベルの高さにあらためて驚いています。総合研究所は、実習、講座の実施や日産自動車の学生フォーミュラ大会へのサポート窓口として、これからも応援を続けていきます。 詳細:<全日本学生フォーミュラ公式サイト>

BACK