現在位置
TOP > ニュース >

2013年12月24日

日産自動車株式会社
株式会社オーテックジャパン
ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社

「東京オートサロン 2014」の出展概要を発表

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)と、同社の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ケ崎市、社長:宮谷 正一)、および、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(略称:ニスモ、本社:神奈川県横浜市鶴見区、社長:宮谷 正一)は24日、カスタマイズショーである「東京オートサロン2014 with NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)」(2014/1/10(金)〜1/12(日)、幕張メッセ)の出展概要を発表しました。

今回の「東京オートサロン」には、「NISSAN GT-R NISMO」や「X-TRAIL X-TREMER Package Stretched」、「ELGRAND Rider High Performance Spec Black Line」など、日産の新しいカスタマイズの世界を提案するモデルに加え、2014年初頭デビュー予定の「DAYZ ROOX」をベースとした車両2台も出展します。

さらに、2014年SUPER GT GT500クラスエントリー車両「NISSAN GT-R NISMO GT500」や2014年ル・マン24時間レースに参戦予定の電力駆動レーシングカー「NISSAN ZEOD RC」など、世界のモータースポーツシーンで活躍するレーシングカーも出展します。

【展示車両】

NISSAN GT-R NISMO

●NISSAN GT-R NISMO
日産のモータースポーツ活動を担うNISMOが、 約30年に亘るレース活動で培った技術を余すことなくつぎ込み、スーパーGTマシン譲りの空力性能と精密なハンドリングを兼ね備え究極のファクトリーチューンを施した、「NISSAN GT-R NISMO」。
NISMOシリーズのフラッグシップとなるこのモデルは専用オプションパックを装着し、ドイツのニュルブルクリンクサーキット北コースにおいて、量産車で世界最速となる7分8秒679というラップタイムを記録しました。今回は、この高速でアンジュレーションの強いニュルブルクリンクに合わせてチューニングした来年夏頃NISMOから発売予定の“NISMO N Attack Package"を装着した車両を展示します。

X-TRAIL X-TREMER Package Stretched

●X-TRAIL X-TREMER Package Stretched
限界に挑戦するX-TREMERたちへ贈る、気高く、ワイルドなタフギアとしてアウトドアライフを刺激。また、洗練さを増したパーツが、都会に映える存在感とスタイリッシュさを表現した一台です。

NISSAN ZEOD RC

●NISSAN ZEOD RC
ZEOD RC (Zero Emissions On Demand Racing Car ズィーオッド アールシー)は、2014年6月のル・マン24時間レースに参戦予定の革新的な電力駆動レーシングカーです。
パワートレインとして小排気量で軽量なガソリンエンジンと電気モーターを搭載し、ドライバーは任意“on demand"でエンジンと電気モーターの駆動切り替えが可能です。

LEAF aero style

●LEAF aero style
LEDをビルトインした専用フロントエアロフォルムバンパーが目を引くスタイリッシュなフォルムが特徴のLEAF aero style。
高い環境性能をはじめとする、100%電気自動車「日産リーフ」特有の性能を、個性を感じながら少し違ったスタイルで楽しめる一台です。

DAYZ ROOX Highway STAR Accessorized

●DAYZ ROOX Highway STAR Accessorized
オシャレを楽しむ女性のための上品なDAYZ ROOXの提案です。エクステリアは、ピンクゴールドとリボン風アクセントで華やかに。インテリアの前席にもピンクゴールドをコーディネートすることで、特別な空間を演出し、更に後席は大切なお子さまのための便利な空間を表現しました。

DAYZ ROOX Rider Transporter

●DAYZ ROOX Rider Transporter
歴代RiderのDNAを受け継ぎ、新たに誕生した軽スーパーハイトワゴンクラス初のRider。オートサロンスペシャルとしてTransporterに特別架装を施しました。
お客さまのレジャーニーズに合わせたオンリーワンのスペシャルカーを作る“Factory Custom AUTECH"の新たな提案です。

NISSAN GT-R NISMO GT500

●NISSAN GT-R NISMO GT500
2014年SUPER GT GT500クラスのエントリー車両。2014年からは、ドイツツーリングカー選手権(DTM)と基本的な車両規則が統一されることに伴い(エンジン関連規則を除く)、この新しい車両規則に基づき開発した本車両で新たな戦いに挑戦します。

NISSAN DELTAWING

●ELGRAND Rider High Performance Spec Black Line
一新されたフロントマスクで「迫力」、「存在感」が更に増したエクステリアと、上質感漂うインテリアを特徴とするELGRAND Rider High Performance Spec Black Line。エンジン、足回り/ボディへのトータルチューンを施し、高速走行時での圧倒的な走行性能を身につけた、キング・オブ・ミニバンです。

SERENA Rider Performance Spec Black Line

●SERENA Rider Performance Spec Black Line
装いも新たにシャープで存在感が増したフロントマスク、ブラックを基調としたスポーティなインテリアが特徴のSERENA Rider Performance Spec Black Line。さらにボディと足回りに専用チューンを施し、ワインディングでも信頼感のある走りを実現させ、ハンドリングを語るミドルクラスミニバンです。

MARCH NISMO S

●MARCH NISMO S
MARCH NISMOの空力特性を損なうことなく、よりダウンフォースを高めるエアロパーツや、コーナーリング性能の向上、ローダウンフォルムを実現するスポーツスプリングを装着したMARCH NISMO S。休日にはサーキット含めたスポーツ走行が堪能でき、平日にはキビキビとした動きで通勤も楽しくなるモデルです。

【NISSAN / NISMO collection】
日産ブース内にグッズ販売のコーナーを設置し、「NISSAN」ブランド、「日産リーフ」等の車種ブランド、「NISMO」ブランドのウェアやグッズ、ミニカー等の販売を行います。

【ソーシャルメディアの活用】
日産自動車が、「ツイッター*」や動画中継サービス「USTREAM(ユーストリーム**)」等のソーシャルメディアを活用した情報発信を行います。期間中は、ブースの様子やトークショーを生中継するほか、フォロワー参加型のイベントを予定しています。詳細は、日産カスタマイズWEBサイトと日産自動車モータースポーツ関連ツイッターアカウントで順次告知を行います。

<日産カスタマイズWEBサイト URL> http://www.nissan.co.jp/EVENT/CUSTOMIZE/
*日産公式ツイッター: http://twitter.com/NISSAN_MS
**日産公式USTREAM: http://www.ustream.tv/channel/nissan-motorsports

以 上

ページトップへ