現在位置
TOP > ニュース >

2012年10月25日

「スカイライン クロスオーバー」の一部仕様を向上

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、「スカイライン クロスオーバー」の一部仕様を向上し、10月25日より全国一斉に発売します。

370GT Type P

370GT Type P

「スカイライン クロスオーバー」は、クーペとSUVの融合から生まれた、流麗で躍動感のあるデザインや、優れた運動性能に加え、上質な乗り心地などがお客さまから好評を得ています。

今回の一部仕様向上では、オプション設定の見直しを行い、従来セットオプションで設定していた走る楽しさを安全・快適にサポートする先進装備を「370GT Type P」「370GT FOUR Type P」に標準装備としました。

「370GT Type P」「370GT FOUR Type P」に標準装備となる先進装備

  • インテリジェントクルーズコントロール(全車速追従機能付)
  • LDP(レーンデパーチャープリベンション: 車線逸脱防止支援システム)
  • LDW(レーンデパーチャーワーニング: 車線逸脱警報)
  • FCW(フォワードコリジョンワーニング: 前方車両接近警報)
  • 前席緊急ブレーキ感応型プリクラッシュシートベルト(コンフォート機能付)
  • インテリジェントブレーキアシスト
  • ステアリングスイッチ(オーディオ、ナビ、ボイスコマンド、ハンズフリーフォン、インテリジェントクルーズコントロール、LDP)
<全国希望小売価格の一例(消費税込み)> (単位:円)  
駆動 エンジン グレード ミッション 価格
2WD VQ37VHR 370GT Type P 7M-ATx 4,893,000 ☆掲載写真車種
370GT 4,200,000
4WD 370GT FOUR Type P 5,166,000
370GT FOUR 4,473,000
7M-ATx:マニュアルモード付フルレンジ電子制御7速オートマチックトランスミッション

「スカイラインクロスオーバー」の詳細情報はこちらよりご覧ください。
「スカイライン クロスオーバー」WEBカタログ

以 上

ページトップへ