現在位置
TOP > ニュース >

2012年6月27日

「ティアナ」をマイナーチェンジ
―あわせて、ティアナ「アクシス」「プレミアムセレクション」をマイナーチェンジ―

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、「ティアナ」をマイナーチェンジし、6月27日より全国一斉に発売します。

「ティアナ」は2008年6月の発売以来、洗練されたエクステリアデザインやモダンで上質なインテリア、快適な乗り心地などが、お客さまから高く評価されています。

今回のマイナーチェンジでは、新デザインのアルミホイールやリヤコンビランプを採用し、より優雅で上質なエクステリアとしました。また、メーターのデザインを変更し、車両情報ディスプレイなどに白色照明を採用することで、ドライバーの視認性を高めました。さらに各種スイッチ類の色を変更し、ブラック内装の車両についてはインストルメントパネルやセンターコンソール等の木目調も変更することで、インテリアの高級感をさらに高めています。
また、ボディカラーは、新色のスチールブルーとブリリアントホワイトパールを含む全6色の設定としました。

今回のマイナーチェンジにあわせて、「250XL スポーティセレクション」を設定しました。本グレードは「250XL」をベースとし、ブラックの本革シートなどにブルーのステッチを施した専用のインテリア、ダーククロームのフロントグリル、17インチアルミホイールなどの専用装備、リヤスポイラーやシルプロテクターを装着したエクステリアなど、スポーティなモデルを嗜好するお客さまのご要望にお応えした仕様としています。

<仕様・装備の主な変更点>
●エクステリア

  • 新デザインのアルミホイールを採用
    (16インチ: 250XL、250XL FOURに標準設定(250XE、250XE FOURはオプション)、
    17インチ: 250XV、350XVに標準設定)
  • 新デザインのリヤコンビランプを採用

●インテリア

  • メーターデザインの変更、車両情報ディスプレイなどに白色照明を採用
  • ブラック内装車のインストルメントパネル、センターコンソールなどの木目調変更
  • ナビゲーション、オーディオ、エアコン等のスイッチの色変更
<「250XL スポーティセレクション」車両概要>
ティアナ 250XL スポーティセレクション(内装色:ブラック)
ベース車 250XL
ベース車に
対する変更点
  • 専用フロントグリル(ダーククローム)
  • リヤスポイラー
  • サイドシルプロテクター
  • 専用17インチアルミホイール
  • カラード トランクリッドフィニッシャー
  • 本革シート+ドアトリム(ブルーステッチ付き)
  • コンソールリッド(ブルーステッチ付き)
  • 本革巻4本スポークステアリング+本革巻シフトノブ(ブルーステッチ付き)
  • メタリック調フィニッシャー(インストルメントパネル・センターコンソール等)
<全国希望小売価格(消費税込み)> (単位:円)
駆動 エンジン グレード ミッション 価格  
2WD VQ35DE 350XV エクストロニックCVT-M6 4,103,400  
VQ25DE 250XV エクストロニックCVT 3,444,000  
250XL 2,821,350 ☆掲載写真車種
250XL
スポーティセレクション
2,889,600  
250XE 2,583,000  
4WD QR25DE 250XL FOUR 3,045,000  
250XE FOUR 2,806,650  
エクストロニックCVT-M6:6速マニュアルモード付無段変速機
エクストロニックCVT:無段変速機

<関連リンク>
「ティアナ」WEBカタログ


日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、「ティアナ」をベースにしたカスタムカー「アクシス」と、特別仕様車「プレミアムセレクション」をマイナーチェンジし、日産の販売会社を通じて、6月27日より全国一斉に発売します。

ティアナ「アクシス」<オプション装着車>

ティアナ「アクシス」<オプション装着車>

ティアナ「250XLプレミアムセレクション 本革シートパッケージ」

ティアナ「250XLプレミアムセレクション 本革シートパッケージ」
<オプション装着車>

ティアナ「アクシス」は、品格と精悍さを兼ね備えた存在感あふれるエクステリアデザインに加え、本革シートと高級感のある室内加飾により、優雅な「くつろぎのインテリア」を演出したカスタムカーです。また、「プレミアムセレクション」は、「ティアナ」がもつおもてなしというコンセプトを追求し、特別装備の「おもてなしシート」を、運転席と助手席に採用したモデルです。「おもてなしシート」は、ドアを開けると、座面がほぼ水平になるよう着座点を30mm持ち上げ、かつ9度外を向くことで、乗り降りをサポートするシートです。これにより乗り降りの際に上品な雰囲気を演出し、かがんだり体をひねる等の負担も軽減されます。

今回のマイナーチェンジでは、お客さまよりご要望が多かったカーウイングスナビゲーションシステムを「アクシス」の2.5L車に標準装備としました。
また、「アクシス」「プレミアムセレクション」ともにベース車と同様に、新デザインのリヤコンビランプの採用や、メーターデザインの変更、車両情報ディスプレイなどに白色照明の採用、さらに、ナビゲーションなど各種スイッチ類の色変更を実施しました。

<全国希望小売価格(消費税込み)> (単位:円)
車種 駆動
方式
エンジン ベース車
グレード
ミッション 価格  
アクシス 2WD VQ35DE 350XV エクストロニックCVT-M6 4,796,400  
VQ25DE 250XE エクストロニックCVT 3,612,000 ☆掲載写真車種
4WD QR25DE 250XE FOUR エクストロニックCVT 3,835,650  
プレミアムセレクション 2WD VQ25DE 250XL エクストロニックCVT 3,125,850  
4WD QR25DE 250XL FOUR 3,349,500  
  本革シート
パッケージ
2WD VQ25DE 250XL エクストロニックCVT 3,293,850 ☆掲載写真車種
4WD QR25DE 250XL FOUR 3,517,500  
エクストロニックCVT-M6:6速マニュアルモード付無段変速機
エクストロニックCVT:無段変速機

以 上

ページトップへ