現在位置
TOP > ニュース >

2012年4月5日

「ラフェスタ ハイウェイスター」の特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」を発表
―あわせて「ラフェスタ ハイウェイスター」の一部仕様を向上―

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、「ラフェスタ ハイウェイスター」の特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」を4月26日より全国一斉に発売します。

ハイウェイスターG スプレモ

ハイウェイスターG スプレモ

「ラフェスタ ハイウェイスター」は2011年6月の発売以来、スタイリッシュなデザインと高い機能性、環境性能を兼ね 備える新しいミニバンとして、お客さまより高い評価を得ています。

今回発売する特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」は、「ハイウェイスターG」(2WD)をベースに、専用本革/ ジャカードシートや、ピアノブラック調の専用センタークラスターフィニッシャーを装備し、上質を極めたインテリアとしています。さらに、エクステリアにも光輝仕様の17インチアルミホイールやサイドターンランプ内蔵のドアミラー、クロームメッキのアウトサイドドアハンドルなどの専用装備を追加し、高級感を演出しています。

また今回の特別仕様車の発売にあわせ、「ハイウェイスター」「ハイウェイスターG」の2WD車に運転席・助手席SRS サイドエアバッグシステム&SRSカーテンエアバッグシステムやリヤスタビライザー*1を標準化するなど仕様向上を行いました。

「ラフェスタ ハイウェイスター」は、グレードや設定するオプションにより「平成27年度燃費基準」を達成し、国土交通省の「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」認定とあわせて、「環境対応車普及促進税制」による減税措置*2で、自動車取得税及び自動車重量税が減税されます。

なお、特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」の発表にあわせ、同社ホームページ上にスペシャルコンテンツ「スプレモハント」を立ち上げ、デザインや主要な仕様、装備についての情報を提供していきます。

「スプレモ」車名の由来: 「スプレモ(Supremo)」はスペイン語で「最高の」を意味します。専用本革/ジャカードシートや質感の高いエクステリアパーツを採用し、上質を極めたモデルであることを表現しました。

ラフェスタ
ハイウェイスター
ハイウェイスターG スプレモ
ベース車 ハイウェイスターG (2WDのみ)
ベース車に
対する
変更点
  • センタークラスターフィニッシャー(ピアノブラック調)
  • 本革/ジャカード(ブラック+専用ブラウンパイピング&ダークグレーステッチ)(シート地)
  • サイドターンランプ内蔵 電動格納式リモコンカラードドアミラー(LEDタイプ)
  • 17インチアルミホイール(光輝仕様・専用センターキャップ)
  • クロームメッキアウトサイドドアハンドル
  • テールパイプフィニッシャー
設定ボディカラー アルミニウムシルバー(M)<#38P>
クリスタルパールホワイト(P)<#34K>(特別塗装色)
スパークリングブラック(P)<#35N>(特別塗装色)
(M)はメタリック、(P)はパールの略。
<全国希望小売価格(消費税込み)> (単位:円)  
駆動 エンジン グレード ミッション 価格  
2WD LF-VD ハイウェイスター
Jパッケージ
マニュアルモード付
電子制御5速オートマチック
1,991,850  
LF-VDS ハイウェイスター マニュアルモード付
電子制御5速オートマチック
2,114,700  
ハイウェイスターG マニュアルモード付
電子制御5速オートマチック
2,298,450  
ハイウェイスターG
スプレモ
マニュアルモード付
電子制御5速オートマチック
2,399,250 ☆掲載写真車種
4WD LF-VE ハイウェイスター 電子制御4速オートマチック
(EC-AT)
2,289,000  
ハイウェイスターG 電子制御4速オートマチック
(EC-AT)
2,483,250  
  1. *1 「ハイウェイスター」グレードは、電動スライドドア(助手席側または両側)+スライドドアイージークロージャー装着車に標準装備
  2. *2 エコカー減税の詳細については、「『ラフェスタ ハイウェイスター』エコカー減税サイト」をご参照ください。

<関連URL>
「ラフェスタ ハイウェイスター」WEBカタログ
http://www.nissan.co.jp/LAFESTA/
「ラフェスタ ハイウェイスター」エコカー減税サイト
http://www.nissan.co.jp/EVENT/TAX/LAFESTA/

以 上

ページトップへ