現在位置
TOP > ニュース >

2011年6月30日

「マーチ」を一部仕様変更
―あわせて「12S Vパッケージ」を発売―

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、「マーチ」の一部仕様を変更するとともに、新グレード「12S Vパッケージ」を追加し、6月30日より全国一斉に発売いたします。

12X

12X

「マーチ」は1982年に初代モデルを発売して以降、4代目となる現行モデルまで多くのお客さまからの支持を得て、本年5月には累計のグローバル販売台数が600万台を突破しました。また、現行モデルについては、2010年7月の発売以降、「アイドリングストップ」採用によるクラストップレベルの低燃費(26.0km/L)や、運転のしやすさ、使い勝手のよいフレンドリーな装備などが、お客さまから好評を得ています。

今回、「12X」、「12X FOUR」の一部仕様について見直しを行い、両グレードをよりお求めやすい価格設定としました。また同時に、ボディカラーの見直しも行い、「12X」、「12X FOUR」と「12G」、「12G FOUR」には、新色「サンライトオレンジ」を設定しています。
また「12S Vパッケージ」は、「12S」をベースとし、電動格納式リモコンカラードドアミラーと電源ソケット(DC12V)、UVカット断熱グリーンガラス(フロントドア)を標準装備に、さらにプライバシーガラス(UVカット断熱機能付。リヤドア、バックドア)をメーカーオプションで設定するなど、使い勝手のよさと室内の快適性をさらに高めました。

また、「マーチ」は全車が「平成22年度燃費基準+25%」を達成しており、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」認定とあわせて、「環境対応車普及促進税制」による減税措置*に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%減税されます。

日産は2010年度より、究極のエコカー「ゼロ・エミッション」とエンジン進化型エコカー「PURE DRIVE」を二本柱として、スピーディかつ効果的なCO2削減に取り組んでいます。「PURE DRIVE」とは、現在広く普及しているエンジン車に最適な次世代環境技術(アイドリングストップ、クリーンディーゼル、ハイブリッドなど)を搭載し、クラストップレベルの低燃費を実現するエンジン進化型エコカーで、「マーチ」も、アイドリングストップシステムを搭載した「PURE DRIVE」です。

<全国希望小売価格(消費税込み)> (単位:円)  
駆動 エンジン グレード ミッション 価格  
2WD HR12DE 12S エクストロニック
CVT
999,600  
12S Vパッケージ 1,036,350  
12X 1,199,100 ☆掲載写真車種
12G 1,468,950  
4WD 12X FOUR 1,374,450  
12G FOUR 1,644,300  
*:「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」かつ「平成22年度燃費基準+25%」を達成した車両で、自動車取得税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、75%軽減。自動車重量税は、2012年4月30日までの新規登録車に対し、75%軽減。

<関連URL>
「マーチ」WEBカタログ
http://www.nissan.co.jp/MARCH/
「マーチ」エコカー減税サイト
http://www.nissan.co.jp/EVENT/TAX/MARCH/
「マーチ」PURE DRIVEサイト
http://www.nissan.co.jp/PUREDRIVE/march.html


日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:吉田 衛)は、一部仕様変更した「マーチ」をベースに、カスタムカー「ボレロ」と、ライフケアビークル(LV)* 「アンシャンテ 助手席回転シート」を継続設定し、6月30日より日産の販売会社を通じて全国一斉に発売いたします。

  1. *:日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼んでいます。

マーチ「ボレロ」(2WD)<オプション装着車>

マーチ「ボレロ」(2WD)<オプション装着車>

マーチ「アンシャンテ 助手席回転シート 12X」

マーチ「アンシャンテ 助手席回転シート 12X」

<マーチ「ボレロ」車両概要>
マーチ「ボレロ」は、「エレガント」をテーマに内外装をトータルコーディネートしたモデルです。
エクステリアでは、フロントグリルにメッキ加飾をあしらったメッシュデザインを採用。丸みを帯びたデザインの専用フロントバンパーとともに、エレガントでおしゃれな雰囲気を演出しています。また、さらなるドレスアップを楽しめるアイテムとして、ボディカラーと合わせられる、専用のアルミホイールデカールをオプション設定しています。
インテリアは、シート生地にワインカラーを基調としたボーダー柄を採用。専用フィニッシャーはワインカラーをベースにしながら、光をすりガラスに通したような陰影を表現したフロスト柄とし、インテリア全体で気品が感じられる空間としています。

仕様 ボレロ
ベース車 12X / 12X FOUR
主な特別装備
  • 専用フロントバンパー
  • 専用アルミホイール
  • 専用シート地
  • 本革巻3本スポークステアリング
  • 専用フィニッシャー(オーディオまわり、シフトベース)
  • オゾンセーフフルオートエアコン
<オーテック扱いディーラーオプション>
  • 専用アルミホイールデカール
  • 専用フロントグリル
  • 専用エンブレム
  • 専用モノトーンインテリア
  • メッキインナードアハンドル
ボディカラー ホワイトパール(3P)<#QX1・特別塗装色>
ピュアブラック(PM)<#G42>
クリスタルライラック(TPM)<#KAS・特別塗装色>
ナイトベールパープル(PM)<#GAB>
(3P)は3コートパール、(PM)はパールメタリック、
(TPM)はチタンパールメタリックの略。
※内装色はナチュラルグレー<K>

<マーチ「アンシャンテ 助手席回転シート」車両概要>
簡単な手動操作で助手席を車両の外側に回転することで、車への乗り降りが容易にできる車両です。助手席回転シートは新開発のユニットとし、「マーチ」のシートをそのまま採用。標準車と同じ見栄えと乗り心地を確保しています。

なお、マーチ「ボレロ」、「アンシャンテ 助手席回転シート」ともに、「環境対応車普及促進税制」による減税措置*に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%減税されます。

  1. *:「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」かつ「平成22年度燃費基準+25%」を達成した車両で、
    自動車取得税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、75%軽減。
    自動車重量税は、2012年4月30日までの新規登録車に対し、75%軽減。
<全国希望小売価格(消費税込み)> (単位:円)  
車種 駆動 エンジン ベース車
グレード
ミッション 価格  
ボレロ 2WD HR12DE 12X エクストロニックCVT 1,435,350 ☆掲載写真車種
4WD 12X FOUR 1,610,700  
アンシャンテ
助手席回転シート
2WD HR12DE 12X エクストロニックCVT 1,283,100 ☆掲載写真車種
12G 1,552,950  
4WD 12X FOUR 1,458,450  
エクストロニックCVT:無段変速機

※「アンシャンテ 助手席回転シート」は、オーテック扱いディーラーオプションの「車いす収納装置(電動式)」を
装着した場合は、車両(オプション含む)の消費税が非課税となる。

以 上

ページトップへ