現在位置
TOP > ニュース >

2010年12月11日

日産自動車、米国にて100%電気自動車「日産リーフ」を世界に先駆けて
納車を開始

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)の子会社である北米日産自動車会社は11日、カリフォルニア州サンフランシスコ郊外ソノマ郡のディーラーにて電気自動車「日産リーフ」の納車式を世界に先駆けて行った。今回の納車式を皮切りに、北米における「日産リーフ」のデリバリーが開始される。また、北米日産は、「日産リーフ」の販売開始を記念して世界自然保護基金(WWF)に対して2万5,000ドル(約210万円)の寄付を行う。

同社は、「日産リーフ」を先行販売する地域の自治体や電力事業者と、EVを普及させるための協業及びEVインフラの普及を促進するためのパートナーシップを締結している。また、今回の「日産リーフ」の販売は、米国エネルギー省が推進している充電インフラの研究開発のための官民共同プロジェクト「EVプロジェクト」にも大きく貢献する。

今後、「日産リーフ」が発売されるカリフォルニア州南部、アリゾナ州、オレゴン州、ワシントン州シアトルおよびテネシー州においても順次納車が開始され、2012年までに全米での販売開始を予定している。また、2011年初頭にはハワイ州とテキサス州での販売開始を予定している。さらに、受注好調により停止していた北米における同車の予約受付を2011年初頭から再開する見込みである。

注:為替レートについては便宜上、最近の為替レート1ドル=84円をもとに換算した。

<関連URL>
「ゼロ・エミッション」サイト http://www.nissan-zeroemission.com/JP/

以 上

ページトップへ