投資家の皆さまへ

現在位置
TOP > 投資家の皆さまへ > インサイドNISSAN

インサイドNISSAN

皆さまにより深く日産自動車を理解していただくためにこのページを通してさまざまなトピックをご紹介していきます。

「インサイド NISSAN」では、財務実績やメディアによる報道だけでは見えてこない日産の内側(インサイド)を投資家の皆様の窓口であるIRの視点で紹介していきます。
日産をより深くご理解いただくために、さまざまな切り口でテーマを順次取り上げて更新していきます。ぜひご覧ください。

5月26日(月)、当社追浜工場(神奈川県横須賀市)に隣接した試乗施設「グランドライブ」において、広報部主催の新型「スカイライン200GT-t」の発表披露会が開催されました。
「スカイライン」は、誕生から56年の歴史を持つ、日産の代表的なスポーティセダン。本モデルで13代目となります。
本年2月に、3.5Lのハイブリッドモデルが発売されましたが、今回追加で発表されたモデルは、ターボチャージャー付2.0Lのガソリンエンジンを搭載しています。




レポート一覧


    ページトップへ