ニッサン・グリーン プログラム日産グローバルTOP
Nissan Green Program 2010「人とクルマと自然の共生」を目指して日産の環境理念である「人とクルマと自然の共生」は、私たちが描く理想の社会像です。
この実現に向けて、日産では、具体的な目標を設定したニッサン・グリーンプログラムを掲げ、積極的に取り組んでいます。
日産は、持続可能なモビリティ社会の発展に貢献するために、CO2排出量削減をはじめとする環境問題の解決に向けて、これまでも積極的にチャレンジしてきました。そしてこれからも、現代のみならず、将来の世代に対しても誠実に責任を果たし、かけがえのない地球環境の保全に努めていきます。
日産が環境分野において目指す姿は、
シンシア・エコイノベーター(Sincere Eco-Innovator)です
地球と将来の世代のために、
●シンシア(誠実な)
 環境問題に対して積極的に取り組み、環境負荷を低減する
●エコイノベーター
 持続可能なモビリティ社会の発展のために、お客さまに革新的な商品を提供する
環境に配慮したクルマづくりを積極推進
日産のパワートレインロードマップ(開発&販売計画)
ガソリンエンジン車の効率を究極まで向上させ、燃費の大幅な向上を推進するほか、ハイブリット車やプラグイン・ハイブリッド車、燃料電池車、電気自動車の開発などを、中長期の確かなビジョンの中で行っていきます。