ニッサン・グリーン プログラム日産グローバルTOP

ニッサン・グリーンプログラムとは
日産の考える重要課題は、「CO2(二酸化炭素)排出量の削減」「エミッションのクリーン化(大気・水・土壌の保全)」「資源循環(リデュース、リユース、リサイクル*の推進)」の3つです。これらの重要課題について、具体的な目標と活動計画を定めた中期環境行動計画がニッサン・グリーン プログラムです。
前回のニッサン・グリーンプログラム2005で掲げた目標は、ほぼすべてを達成しました。そして、2010年までに取り組むべき目標と計画を新たに掲げたのが、このたび発表したニッサン・グリーンプログラム2010です。企業活動のあらゆる分野におけるCO2排出量削減への取り組みを中心とした具体的な行動計画です。その究極のゴールは“クルマや事業活動に伴って発生する環境負荷や資源利用を、自然が吸収可能なレベルに抑える”ことです。
NISSAN GREEN PROGRAM

このシンボルマークには、「地球にもっと緑(グリーン)のひろがりを」という願いが込められています。