日産コンサルティング

現在位置
TOP > 日産コンサルティング > V-upコンサルティングとは

V-upコンサルティングとは

V-upプログラムとは…

  • 業績に貢献する課題を設定し、
  • 課題解決にふさわしいメンバーをクロスファンクショナルに集め、
  • 課題解決の訓練を受けた“人”を中心に、
  • 確実に課題解決をおこなう。

管理間接部署の仕事を効率化するプログラムです。
※ 日産では、中期経営計画の戦略駆動力として2001年より機能しています。

全社での位置付け

課題設定プロセス IDEA
  • 解決する必要性の高い課題を発掘し、
  • 適切な大きさに分解し、
  • 優先順位づけを行い、
  • 課題を明確に定義するプロセス
課題解決プロセス DECIDE
  • 多くの関係部署の利害が絡むような複雑な課題に、より適している
  • 全体最適にも責任をもつようなメンバーが集められ、課題の解決策が
  • 議論され、その解決策が実行すべきライン部署に展開される
  • チーム編成から解決策立案までに3~4か月を費やす
V-FAST
  • 職場で日常的に生じる問題や課題に、より適している
  • 明日からでも実行できるような課題に対して、実務担当者が集められる
  • 1日の集中討議で解決策を決定する

V-upコンサルティングのご案内

"The Power Comes from Inside"
V-upコンサルティングは貴社の力を最大に引き出すサポートをします。
また貴社既存の課題解決手法、改善手法と融和した仕組みを構築します。

  • 世の中で幅広く利用されている手法・ツールと課題解決ストーリーを組合わせ、貴社に最適な解決アプローチを提供します。
  • 課題解決メンバーの知見、経験を引き出し、社内コンセンサスの得られた全体最適解を導き出します。

ご提供中のサービス

プロ・ファシリテーターの派遣 事業課題解決に向けた課題分解&定義、解決策の検討会のファシリテーターを弊社コンサルタントが担当します。
V-up課題解決研修
(受講対象:主任~部長層)
IDEA(課題定義)、DECIDE、V-FAST(課題解決)の各研修を日産自動車の社内テキストを使用して実施します。研修終了後の実課題解決の後方支援も可能です。(弊社研修はケーススタディー中心で実践的なカリキュラムです。)
V-upプログラムの導入支援 V-upプログラムを貴社ニーズに合わせて導入いたします。社内推進組織の運営のしかたも弊社の経験に基づいてアドバイスいたします。
ページトップへ