社会貢献の取り組み

現在位置
TOP > 社会貢献の取り組み > 理念・活動方針

理念・活動方針

日産の社会貢献活動

日産は、利益ある成長を遂げながら将来に向けて持続可能な企業であることを目指しています。同時に、日産が責任を果たすべき社会の持続可能性にも貢献していきたいと考えています。日産が掲げるビジョン「人々の生活を豊かに」のもと、豊かな社会の実現のために日産ができることを考えながら、「教育への支援」、「環境への配慮」、「人道支援」といった分野を中心に、息の長い企業市民活動を実践していきます。

日産は社会貢献活動への取り組みにおいて、以下のような点が重要と考えています。

  1. 社員の自発的な参加意識を育てる
    社員一人ひとりの社会貢献活動を積極的に支援し、より多くの社員が企業市民意識を持つことにより、大きな社会貢献の輪を育んでいきます。
  2. 会社の強みや特性を生かした活動を考える
    金銭的な支援だけではなく、ノウハウや日産関連施設の活用など、日産が本業で培った資源を十分に生かすことによって、持続的な活動を行うことを目指しています。
  3. 専門性のあるNPOやNGOとの協働
    日産の社会貢献活動をより実りあるものとするために、NPO(民間非営利組織)やNGO(非政府組織)と連携した協働プログラムの可能性を探求していきます。

ページトップへ