Nissan Art Award 2013

Location
TOP > 社会貢献の取り組み > 日産アートアワード2017 > 過去の日産アートアワード:日産アートアワード2013 > レポート > 第一回審査会が開催されました(イタリア・ベニス)

  • トップ
  • 日産アートアワードとは
  • レポート
  • スケジュール
  • アーティスト
  • 審査員
レポート Top

2013年5月31日

第一回審査会が開催されました(イタリア・ベニス)

「日産アートアワード2013」は、2013年5月末、イタリア、ベニスにおいて第一会審査会を開催しました。キュレーターや美術評論家など専門家5人から推薦された40名弱のアーティストは、世界を拠点に活動する美術関係者5名からなる審査委員会により審査され、8名のファイナリストが選出されました。

審査委員長の南條史生氏(森美術館館長)は下記のようにコメントを述べています。

「ベニス で開催された審査委員会は、極めて刺激的な体験だった。専門的な知識を持つ複数の推薦委員からノミネートされたのは、現代日本人作家の中でも先鋭で、独自のスタイルを持つ作家達である。彼らの作品は観客との対話や相互関係を生み出し、あるいは変化し続け、考えさせる。それは今の日本の美術がどのような物であるかを映す一つの鏡のような物に思えた。この中から実作が立ち上がり、そこから賞が出る。それは、審査員にとっても滅多に味わえない素晴らしい体験になるだろう。」

ファイナリストに選ばれた8名のアーティストは、9月に横浜市のBankART Studio NYKにて新作を発表し、最終審査会を経て日産アートアワードグランプリ1名が決定します。

ページトップへ