日産グローバルTOP
日産 童話と絵本のグランプリ
第22回(2005年度)入賞作品
第22回絵本の部・優秀賞 (※掲載している作品は受賞時点のものです。出版作品とは異なる場合があります。)

ボクはボク
作/ながやま ただし



ボクはねえ、
おともだちよりも
ちょっとだけ ちいさいの。


だけどねぇ、


カエルのきょうだいよりは、
おおきいよ。


だけどねぇ、


ゾウのあかちゃんよりは、
とっても とっても
ちいさいの。


だけど だけどねぇ、


アリのがっこうの
ぜんこうせいとを たしても
ボクのほうが
とっても おおきいよ。


・・・だけどねぇ、


キリンくんよりは、
とっても とっても
とってもちいさいんだ。


ボクは、おともだちよりも
ちょっとだけちいさい。だけど
カエルのきょうだいよりは おおきい。
ゾウのあかちゃんよりは ちいさくて
アリくんたちよりは、とっても
とっても おおきい。だけど、
キリンくんよりは、とっても
とってもちいさい・・・


ボクはおおきかったり、
ちいさかったり・・・・・・

だけど だけどねぇ・・・・・


おひさまよりは、
みんな みんな みーんなちいさいの
たのしいね。


ながやま ただし
47歳 グラフィックデザイナー 沖縄県那覇市
<受賞のことば>
 前回に続き賞をいただき、家族みんなで喜んでいます。夢は、たくさんの子どもたちに、絵本を読んでもらうことなので、実現できるよう、もっともっと頑張ります。本当にありがとうございました。

●第21回ニッサン童話と絵本のグランプリ優秀賞

短評
 色彩もフォルムももうご自分のものをしっかりお持ちで、ストーリーの組み立て方もなかなかです。ただ、このスタイルが生きるお話は限られてくると思われるので、そこをどう突き抜けるか? 深みへの挑戦を期待。(松岡 享子)


入賞作品一覧に戻る